2015年対応、東京ディズニーランド混雑予想カレンダーをメインに攻略[姉妹→東京ディズニーシー混雑予想カレンダー

ディズニーの一眼レフ写真の整理と現像用にパソコン買い替え

TOP  >  撮影&機材  >  現像用パソコン買い替え

スポンサード リンク

ディズニー写真の整理とRAW現像用にパソコン買い替え

ディズニー写真の整理とRAW現像用にパソコン買い替え

私のパソコンは約15年前に自作したPen4-2.53GB、メモリ2GB、HDD500GB、WINDOWS XPと古い機種で長い間頑張ってきてくれたとても大事な相棒です。 最近パークで撮影してきた写真を整理するのにこいつを使っているのですが、パソコンの動作が遅くとても待ちきれなくなりました。

一年ほど前から色々と考えてきましたが、WINDOWS8が発売されインターフェースが大幅に変わってしまいそうなのでWINDOWS7を搭載したパソコンが売っているうちにと、 写真の整理現像にAdobeのLightroom4を使おうと考えていますがWINDOWS XPは未対応の為、購入しようと決意しました。

自作パソコンを作っていた時にはハードウェアをいじれるのがとても楽しくてオーバークロックしたり、静音PCにしてみたりして楽しかったのですが、最近はそんな熱も冷めきってパソコンはBTOで十分だと考えるようになっています。

そこで購入にはDELL、HP、ドスパラ、パソコン工房等を比較しましたが、最終的には秋葉原にあって、昔自作パソコンを楽しんでいた時によく利用していた「FAITH」さんのBTOにしました。 これにした理由は、OSがWINDOWS7が選べる、軌道ディスクがSSDに出来る、ケースがカッコいい、予算10万円以内に納められるのが目標です。

BTO詳細は以下です。

PASSANT i73770ZG56Ti/DVR-CMW

  • OS:Windows 7 Home Premium 64bit DSP SP1
  • CPU:Intel Core i5-3570 (Quad/3.40GHz:TB3.8GHz/L3 6MB/VT/77W)
  • CPUクーラー:[静音]COOLER MASTER Hyper 212 EVO ー
  • 熱伝導剤:シルバーグリス Arctic Silver 5 (AS-05) ※塗布して出荷
  • MB:ASUSTeK P8Z77-V LX Intel Z77 USB3.0/SATA3.0 ATX
  • メモリ:PC12800 DDR3 16GB 1600MHz(4GBx4)
  • SSD(Cドライブ):Intel SSD 335シリーズ 240GB SATA6Gb/s (MLC)
  • HDD:[SATA3]1TB 32MB 7200rpm 6Gb/s対応
  • グラボ:nVIDIA GeForce GT 640 (1024MB DDR3-128bit DVI×2/他1)
  • 3.5インチベイ:11-in-1カードリーダ
  • 光学ドライブ:SATA対応DVDスーパーマルチ
  • サウンド機能:HDオーディオ機能搭載
  • ネットワーク:1000Base GigabitLAN オンボード
  • PCケース:COOLER MASTER CM690ⅡPlus WHITE
  • 電源:【80PLUS】700W静音電源
  • キーボードマウスセット:Microsoft Wired Desktop 600 Black
  • -----------------------------------------------------------------
  • 計¥99905

CPUはi7をi5に落としました。クロックは3.4GHzで同じですがHTに未対応です。現状ではi5の方がコスパが高いとパソコンに詳しい会社の人が言っていました。

メモリは16GBと大盤振る舞いしました。大きな画像を大量にバッチ処理する予定なので沢山逢ってもいいと考えました。RAMDISKも作ろうと思っています。メモリはとても安いので後で8GB×4枚にしてもいいかと思います。128MBで1万円とかの時代が懐かしいです。

メインドライブはSSDを240GBと多めに搭載しました。INTELの新しいドライブの様です。消費電力が少なくてエコな様です。サブのノートPCであるアップルのMBAがSSDなのでアプリの起動やOSのブートが早いのは確実と思います。

グラフィックスは3Dゲームに利用しないので安くていいと考え、デュアルディスプレイだけ出来るようにDVIが2系統出力出来るものをチョイスしました。モニターは今まで使っていた液晶17inchが2台あるのでこれを流用したいと思っています。

CPUクーラーは静音性がよさそうでさらに冷却能力も高そうなCOOLER MASTER Hyper 212 EVOをチョイス。少しでも静かな中で作業がしたいからです。どうしてもうるさすぎたらファンコントローラーでも導入したいと思います。

熱伝導剤は熱伝導性が高そうなシルバーグリスをチョイスしました。CPUの寿命を考えて少しでも冷えた方がいいのかと思いこちらにしました。気休めかもしれません。出荷時塗布してくれるのは助かります。自作していた時はテレホンカードとか使って、職人技で薄く平らに延ばしていました。

色々組合せを変えて送料込みで10万円を切ることが出来ました。 納期は3日程なので今度の週末に触れそうです。

スポンサード リンク

シェアしてくれると「本気」で喜びます!